<   2007年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

メディテーション

行き詰まったり、調子悪かったり、考えがまとまらなかったり、悶々としてしまうときはメディテーション。無心になって瞑想したあとは、不思議にアイデアが浮かんだり、気持ちがすっきりする。

私のメディテーションは、これ。

b0119289_3511063.jpg


幾何の作図をして、それに色鉛筆で色をのせる作業。ただただ無心になって、鉛筆を走らせる。頭を空白にして手を動かすことは、雑念の大掃除。

これは、対数螺旋の図。メインレッスンブックの1ページ。授業で使うかどうかはまだ未定だけど、授業に使える素材はできるだけ沢山用意しておく。


掃き掃除も、瞑想のひとつ。日々の掃除で心も家も掃き清める。

それから、編物や縫い物も。


編物と言えば、今日、編物の本を一冊買った。そろそろ編物の季節だし。

b0119289_3513964.jpg


編物をするのに、私はいつも自分で形や模様をデザインするので、本を見ることはまずない。でも、新しい編み方を創作するために役立ちそうな本を見つけて購入。きれいにまとまっていて、とっても実践的なところがなかなかいい。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-30 03:58 | シュタイナー

数学ML

10年生の数学メインレッスンが近づいてきている。構想を練りはじめて3週間。何となく方向付けが固まってきた。今は、それを実現するための、細かい準備作業中・・・・と言っても、遅々として進まず。(ああ、集中して仕事できる自分の時間が欲しい。)

テーマは「人口増加問題」 (え?)




じゃなくて、「対数」

人口の実際のデータを眺めつつ、その変化を読み取り指数関数、対数関数へと結びつけようという狙い。だから、世界でどんな人口問題が起きているのか、それは何故なのか、どうしていったらいいのか、などということを、データ、記事、詩などをおりまぜて考えながら対数を学ぶ。

できるだけ、生きた数学を。世界と数学とを結びつけながら。

さて、どうなるでしょうか。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-28 04:31 | シュタイナー

マヨネーズ

今日、うちの留学生はクラス旅行でロンドンへ。アート・ヒストリーのメインレッスンの一環で、大英博物館へ、日帰り電車の旅。

ということで、朝6時に起きてお弁当作り。朝早くから夜までだから、お腹すくよね。しかもさすがのティーンエイジャー、良く食べるのよ。この細い身体で、まあ、まあ、びっくり、という食欲。いや、ここまでよく食べてくれると作り甲斐があるってもの。

ということで、用意したもの。
サンドイッチ、食パン8枚分。(えーーーっ)
昨日作ったシリアルバー2本。
リンゴとナシ1個ずつ。
ビスケット4枚。
コーディアル500mlボトル。

これでもペロリと平らげてくること間違いなし。見ていて気持ちいいほどの食欲なのだ。朝食のトーストを食べた後、早速お弁当のナシをかじりはじめたくらいだもの。

朝6時に作り始めたツナサンド。作り始めたのはいいけれど、マヨネーズが足りなくなってしまった。ということで、久しぶりにマヨネーズつくり。いいけどね、朝6時にマヨネーズつくりって、一体何やってるんだか。

マヨネーズって泡立てるのに根性いる。いつも、ミキサーで延々と泡立ててた。でも、今日はふと思いついてバーミックスを使ってみた。バーミックス、ブレンダーとしては大活躍しているけど、生クリームやマヨネーズを泡立てるのには使ったことない。どんなものか、一度やってみなくちゃ。

ああ。驚いた。
あっという間にできちゃっただけじゃなくて、味も違うのね。ミキサーで作るよりまろやかで美味しい。

また、手作りマヨネーズ、はまりそう。
いや、ダメダメ、料理は手抜きすることに決めたんだから。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-26 18:21 | 料理

soma cube

ずっと欲しかったsoma cube、夫に手伝ってもらって製作。というか夫がほとんど作ってくれた。私は、精密にノコギリで木を切るだけの技術がないので、カンナをかけたり、ヤスリをかけたりしただけ。(笑)

じゃーん。こちらです。

b0119289_464183.jpg


soma cubeは、全部違う形の7ピースを組み合わせると立方体ができる、というパズル。意外に難しい。何と、立方体を作る方法は240もあるという。

それにしても、ウォールナット材、大好き。この渋いこげ茶色と木目が美しくて、その存在だけで素敵なインテリア。

b0119289_471552.jpg


またひとつ、宝物ができた。ふふふ。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-24 04:11 | 手作り

コンパス

また、ちょっとマニアックな話です。私の宝物のコンパスの話。

b0119289_5334632.jpg


ドイツのHAFF社のもの。とにかく、滑らかな描き心地。力を入れても精密な円が描ける。小さな円もきれい。孫の代まで使える道具。

それに、何しろ美しいこのフォルム。やっぱりね、道具は利便性、耐久性、それから、美しいデザインが必須ですよ。使う度に嬉しくなっちゃうような美しさ。使えば使うほど愛着が湧いてくる。



コンピュータの発達のお陰で、手で製図することなど減ってしまったこの時代。製図用プロフェッショナル仕様コンパスなど、ほとんど無用の長物。だから、大手製図メーカーも、上質なコンパスの製造販売を中止、または、品質を落としてしまった。

ところが、このHAFF社は昔と変わらない質を保ち、今でも製造販売している。利益なしでいいから、質のいいコンパスを作りつづけたいというこだわり。(他の分野で利益を上げているので会社は安泰)

このHAFF社、学生向けのモデルも作っている。学生向けと言えども、やはり質がいい。ビーチ素材の木箱に入ってるところが、また、いい。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-22 05:38 | 幾何

新しい玩具

昨日届いたもの。

b0119289_1915687.jpg新しい関数電卓。ぐふふふ。嬉しい。

息子達に我が家の電卓をことごとく壊され、ついに私の関数電卓まで使い物にならなくなってしまった。ボタンおしても反応なし。プログラマ時代から愛用してたものだったんだけどな。

数学教師という職業柄、関数電卓は必需品。ということで、新しいものを購入。

わざと今っぽいデザインのものや、学生受けしそうな機能がついているものは避け、エンジニア向けのプロ仕様。って言っても、学生レベル程度しか使わないんだけど。(苦笑)

それでも、前のモデルにはなかった機能とか見つけて、遊んでる。電卓で計算して、それから同じことを手で計算して、「お、電卓の計算あってる~」とか。答えが違えば、電卓がどこかおかしいんじゃないかと疑ってみたりする。(自分が間違ってるとは絶対に認めない可愛げのない私)

それにしても、可愛い雑貨とか服が届いて喜んでいるんじゃなくて、関数電卓が届いてこんなに喜んでる私って・・・。つくづく可愛げないわ。

・・・とか言いつつ、こんな自分が好きだったりもする。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-20 19:05 | 日々徒然

手抜きするぞ。

家族がひとり増えてから、どうも一日中キッチンにいるような気がする。

朝からお弁当作り。割と日本のお弁当に近い感じの、サンドイッチ+3品。朝食は、男3人と留学生と私の3つバラバラのメニュー。午前中に、マメを煮たりして、ランチは夫用に調理したての温かい食事。午後は、おやつ用にケーキとかクッキーとか焼いて、晩御飯は主食+3品程度+手作りデザート。もちろんインスタントや冷凍食品は一切なし。

料理は好きだけど、ここまで一日中キッチンにいるのもなあ。どうりで、息子達「ケーキ作りごっこ」なんか、し始めるわけだ。

ということで、「今日は、手抜きするぞ!!」と決意。

夫のお昼ご飯は釜揚げうどん。おやつは、スーパーで買ってきたクッキー。マメを煮たりするような、スローフードは今日は止め。晩御飯は、スモーク・マカレル(サバの燻製)を温めたものと野菜。

ということで、のんびりした・・・つもりだったのだけど、子どもたちがジュース撒き散らしたりしてくれたお陰で、1日3回もキッチンの雑巾がけをする羽目に。

結局、キッチンで過ごした1日だったような。



ところで、昨日ランチに作ったpestoソースは絶品でした。バジルで作るのが一般的だけど、バジルの代わりに青ジソを使用。なんとも上品で繊細な美味しさ。ううっ、感動。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-19 05:00 | 料理

コブタ

「コブタが生まれたよ」

バイオダイナミック農場のおじさんが、牛乳と玉子を配達に来たときに教えてくれた。うわぁ。それは見に行かなくちゃ。それを聞いた子どもたちは"baby pigs in the farm♪"と歌いつづけるし。

ということで、今日、やっと行ってきました。

b0119289_3532275.jpg


生後5日目のコブタちゃんたち10匹。黒いのがお母さんブタ(の背中)。コブタたち、元気よく動き回るから、上手く写真撮れないわ。

黒の斑点が、ちょうど目の上にあって、それが太い眉毛に見えるコブタがいた。オヤジみたいな顔だから、激写したかったけど・・・・コブタの俊敏さにはついていけなくて残念。

もうひとつ、子どもたちのお気に入りはこちら。

b0119289_3573132.jpg


お馬のフローリアン。勝手に命名させていただきました。

命名元はこちら。

こんにちわ トラクター・マクスくん
ビネッテ シュレーダー / / 岩波書店
ISBN : 4001105667
スコア選択: ※※※※※


これは、夫が子どもの頃に大好きだった絵本。トラクタのマクスくんと、馬のフローリアンのお話。最高に可愛らしく、微笑ましいお話。原作(ドイツ語)が読めないのが残念だけど、このドイツ語はとても洗練されていて、文が素晴らしいとのこと。

因みに、このビネッテ・シュレーダーと言う人は、ミヒャエル・エンデと共著が多い。納得。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-18 04:08 | シュタイナー

人生いろいろあるものです。

先週、夫の耳が聞こえなくなった。突然、片耳だけ聴力0。

えーー、そんなーー、どうするのーーー!!!

と、驚いて病院へ行くと、耳あかが溜まっていて、ドクターが診察、治療できる状態ではないので、まずは、耳掃除をすることに。何でも、耳あかが溜まってコルク栓みたいになっちゃってるんだと・・・・。(汗)

ところが、そのコルク栓状の耳垢が固すぎて掃除もできない。なので、1日3回オリーブオイルを耳に数滴たらして、耳垢を柔らかくしてから来るように、とのことで、4日後の予約を取って帰ってきた。

そして4日後病院へ行くと、例のコルク栓はスポッとぬけた。勢いよく出る水で掃除するらしい。歯の掃除するのと同じような機械らしいが、「鼓膜を破る危険性あり」だそうだ。

掃除の後、すっかり聴力は戻り、すっきり聞こえるようになった。


夫、同僚数人にこの話をしたところ、2人が同じ経験をしたという。夫が、このテの話をする相手は多くても3~4人。そう考えると、かなり高い割合でこんなことが起こっているってこと!?

白人は、湿った耳垢が普通で、耳掃除を毎日するようなマメな習慣はないようだけど。日本だったら定番の竹製の耳掻きのようなものも、こちらにはないし。

ということで、もう少しear candleをマメにやるとしましょうか。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-17 23:46 | 日々徒然

覚悟

決意することは私にとって難しいことじゃない。今まで、決断して覚悟を決めたら、どーんと腰が据わって、どかーんと当たって砕けろ・・・とぶつかってきた。自営業始めたときも、夫ともども仕事辞めて渡米したときも、その夫と離婚したときも、カリフォルニアからイギリスへ引っ越すことに決めたときも。

とにかく、あーだ、こーだと悩まない。というか悩むのが苦手で、これだと思ったら、悩みがない。ただ、そこに進むべき道があるだけ。

昨日、今日、と、小さなことであれこれ夫とケンカしたあと、突然、光が見えた。これだ、と覚悟が決まった。そして夫に言う。

「仕事、辞めれば。あなたは今の仕事やってても幸せじゃないから、次のこと、探そう。」

夫が仕事やめたら、ま、家族としては大変だし、せっかく整えつつある家も引っ越さなきゃいけないし、シュタイナー学校の教員やめたら、シュタイナー学校の学費も自費になるし、それどころか、子どもたちがシュタイナー学校に行けないところに引っ越すかもしれないし、そうしたら、ホームスクーリングでもするか。もしかして、また大洋をまたぐ引越しになったりして。この町でせっかくできた友達と別れるのは辛いけど、心が繋がってればずっと友達だし。

大変だけど、ま、いいわ。夫がハッピーになれるなら、私は頑張れる。

と、覚悟を決めた。

覚悟を決めると、今まで見えなかったというか、見ようとしなかった可能性が見えてくるね。世界って、まだまだ、可能性に満ち溢れてるんだ。やりたいこと、やれること、まだまだ色々あったんだ。

でも、私の覚悟を聞いて、夫の中では、この学校で頑張っていく可能性も再確認したみたい。そして、気持ちが少し楽になったみたい。

ということで、新しい生活はお預け。(?)
もうしばらく、この町で生きていきましょ。
[PR]
by chamokayo | 2007-09-17 05:41 | 日々徒然


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

お気に入りブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
+++ La vida ...
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧