<   2007年 12月 ( 17 )   > この月の画像一覧

イギリスの教育

来年度に向けて、政府の教育基本方針・・・みたいなものが作成されている。

それによると、イギリスでは、
4歳までに読み書き(単語)ができるように教育すること、
5歳までに文を読み書きできるように教育すること、
が必須になるという。

つまり、これが実施されてしまえば、シュタイナー学校であっても、幼稚園で読み書きを教えることになる・・・・?? シュタイナー学校ということで、例外が認められるかは、ちょっと、分からない。

現行の公教育でも4歳から学校を始め、5歳では読み書きを教えているイギリス。
早すぎる知能教育による悪影響が科学的にも立証されているというのに、政府は、早く教えはじめれば、よく習得できる、と信じ込んでいるらしい。

どうなる。イギリスの教育!?

もしこの方針が通ってしまえば、来年9月から施行されることになるという。




この方針に反対する署名活動はこちらでやってます。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-31 07:38 | イギリス

またひとつ。

仲間入り♪

b0119289_5314082.jpg


シャスールの鉄鍋。この間、グリルパン(↑写真・右)を買ったところだけど、また、買っちゃいました。

ちょうど、鍋を1つ買い足したいと思ってたのね。しかも、我が家にある唯一の鉄鍋は炊飯器代わり。だから、もう1つ鉄鍋があると煮物に使えるでしょ。

しかもクリスマス前のセールでお買い得だったの~。(決定打)

もともと持っていた鉄鍋は、IKEA(↓写真・左)のもの

b0119289_5361662.jpg


サイズは同じくらいだけど、形が微妙に違うのね。何となく、IKEAの形の方が熱効率が良さそう、とか思いつつ、デザインはシャスールの勝ち。内側のエナメルもシャスールの方がいい。

味はどうよ?・・・って思って、今日はシャスールの鍋でご飯を炊いてみた。




正直言って・・・・・分かんない。(苦笑)


何となくシャスールのほうが美味しいような気がするけど、IKEAので炊いた時みたいに、お米が総立ち!にはなってなかったなあ。でも、水分量とか、炊く時間とか、厳密じゃないから、比較するの難しいよなあ。


まあ、どっちでも美味しいってことで。

満足、満足。
ぐふふ。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-29 06:03 | 料理

喉の痛み

今年の授業を終えた翌日の19日、声が出なくなった。咳は出ないが、喉が痛い。とにかく声が出ない。その日のうちに、何とか声を出せるようにはなったものの、今度は少し話すとすぐに咳き込む。喉が痛くてたまらなくて、夜、目が覚める。

ああ、風邪か。
仕事が終わって気が緩んだ所で、風邪にやられたんだ。

そう思ったけれど、実は、その後ずっと続いている。10日間も。他の風邪の症状はない。ただ、喉の痛み、痰がからむ咳だけ。治る気配は一向にない。


病気が教えてくれる、病気の治し方―スピリチュアル対症療法
シドラ房子 / / 柏書房
ISBN : 4760126457
スコア選択: ※※※※




この本を開いてみる。

風邪をひくのは、何かが鼻持ちならない危機的状況のときだ。危機的状況といっても命が危険にさらされるようなものではなく、日ごろよくある状況で、大騒ぎするほどではないけれども心の重荷になってしばらくそこから逃げたくなる、そんな状況をさす。ただし、それを自分に認める心の準備がまだないので、身体にあらわれる。こうしてとくに意識せずに隠された願いを実現する。

喉が痛い、声が出ない、というのは、コミュニケーションから自分を守りたくて身体にあらわれた症状。

実は、思い当たる節、アリアリ。

・・・アリアリだけど、それを認めたくない。



とりあえず、咳シロップや、ホメオパシーのレメディをとってはいるけれど、症状の根源にある原因を取り除かなければ、一旦治ったとしても、またすぐに逆戻りになることは明らか。

私の外にある原因と、内にある原因。
外にある原因を取り除けばいいか、といったら、それは違う。外と内は絡み合って、相互作用しあっているものだから。そして外の世界は、私を映し出している鏡。私の内なるものを変えなくちゃ、根本原因はなくならない・・・・。

認めることができたら、それは、大きな進展なのだけど。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-28 06:57 | 日々徒然

自力整体

はじめました。

DVDで覚える自力整体
矢上 裕 / / 新星出版社
ISBN : 4405081875
スコア選択: ※※※※



もう20年以上も、慢性の肩凝り。高校生の頃から、酷かった。ずっと何とかしなきゃとは思っていたものの、コレ!というものに出会わないまま。(っていうか、単に怠惰なだけ)

今年、ふと「自力整体」というものがあることを聞いた。ちょっと調べてみたら、何だか、これは良さそう!と直観があって、本を購入。

DVDは1時間半。このうち前半だけで十分効果あり。ガチガチで、肩から腕、指の先までしびれていたのが、痛みが無くなった。

でも、驚いたのが、手足。
とっても冷え性で、いつも、お布団に入って何時間たっても氷のように冷たい足。それが、自力整体を45分やったあと、手足がポカポカしてる。

おお。私の手足に、あたたかい血が通いだしたっ。

しかも、その翌日も、翌々日も、翌々々日も翌々々々日も、足がポカポカしているのね。


これは、いいです。
週2回。1回45分。
できるだけ続けていこう。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-27 05:40 | 日々徒然

クリスマス・ミール

クリスマスの食、あれこれ。

23日は、お友達の家によばれ、スイス人奥様手作りのシュトーレンとグリューワインで楽しいひとときを。そこの家の子どもたち(1,2,4年生の女の子)が、うちの息子達を生きた人形のように可愛がってくれたので、大人たちは大人の時間を。

emoticon-0171-star.gif24日

イブは、クリスマス本番前だから、ささやかに。

そこで我が家に登場したのはこちら。じゃーん。

b0119289_642525.jpg鮭、まるまる一尾。ぐふふ。
半分をイブのディナーに。
クリスマス特製、ホースラディッシュとディルのクリームソースを添えて。
とっても美味しかった。



因みに、残りの鮭のうち、半分は酒と塩で塩鮭に。お正月にいただきます。あとは、切り身にして冷凍保存。

そして、残ったカマや骨の部分は、コトコト煮こみ、25日のランチに。美味しい美味しいお味噌汁になりました。幸せ。(魚と味噌汁。日本人の幸せね。)

emoticon-0171-star.gif25日

2年前のクリスマス。食べきれないほどのご馳走を作って、後で腹痛に苦しんだ私たち夫婦。
1年前のクリスマス。飲みすぎて、本気で死ぬかと思うほど酔っ払った私たち。
その教訓を踏まえ、今年は、美味しいものを少しだけ。

b0119289_6502190.jpgラム。
ラム・ストックとアンチョビのスープに浸りながら、じっくりグリルされたジャガイモとラムがとても美味しい。ジャガイモが、外側カリカリ、内側ホクホクで、ラムとアンチョビとハーブの香りがじわっとしみてるの♪
我が家のクリスマス特別料理・・・ということで、年1回だけのお楽しみ。
しかも、これは、夫が作る、ということに決まってます。(笑)



b0119289_6531477.jpg最近、やみつきのグリル野菜。
クリスマスカラーで仕上げてみました。
いつもよりレモンを利かせて爽やかに。





食事はこれだけ・・・・だけど、苦しいくらいお腹いっぱい。
でも、デザートは別腹よね。

b0119289_6551128.jpgクリスマス・プディング。
イギリスの伝統的クリスマス・スィーツ。
カスタード・ソースでいただきます。




b0119289_6572166.jpgドイツのシュトーレン。
この1週間、毎日食べてるような気がする。






もう1つ、イタリアのクリスマス・ケーキ。(写真が撮れなかった。)
パン・フォーテ。


イギリス、ドイツ、イタリアのクリスマス・スィーツを堪能。でも、どれもドッシリと重いから、日本的な軽いお菓子が食べたくなるのよね。

というわけで、カスタードを作ったあまりの卵白でビスケットを。

ん?
デザート、多すぎ?




それから・・・・、




b0119289_71410.jpg


メリー・クリスマス!
我が家のツリーです。
暗くてよく見えないね・・・・・。

12個の紅い薔薇。3個の白い薔薇。
12個の蜜蝋キャンドル。
そして、シュタイナーの14のクリスマス・シンボル。
薔薇を挿す小さな花瓶、キャンドルホルダー、クリスマス・シンボルは全て夫の手作り。
銅と真鍮でできています。

キャンドルを灯すと・・・、

b0119289_77159.jpg


こんな感じ。
今年は、ツリーが大きめだから、キャンドルも増やした方が良かったかな。


ツリーはキリストを表すもの。
そのツリーをただただ見つめるだけで、心が静かに落ち着きます。


メリー・クリスマス!

皆さんに愛をこめて。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-26 07:20 | 料理

2008年に向けて

毎年、その年の抱負を考える。
昔は、具体的に、「○○を達成する」みたいなのが多かった。
でも、最近は、そんなの意味がないような気がしてきた。
何を達成するべきかは、その時々で変わってくるから。

そして来年の抱負を考えた時に、浮かんだのはこれ。
「心が感じる正しいことを実行する」

最近、特に感じるの。
心で、何が正しいかって分かっているのに、感情が邪魔をする。
「~したくない」
「面倒くさい」
「好きじゃないし」
「苦手」
とか、色々な言い訳を考え出して何とか避けようとする。

心の中では、正しいことは何かわかっているのに。

自分が言い訳をして、正しいと分かっていることを避けようとしていることを、自分でちゃんと意識しようと思った。意識したら、自分の在り方が明らかになって、正しいことをする意志が持てるから。

そんなことを思っていたとき、手元に届いた本。


ゆだねるということ (上) (サンマーク文庫 E- 43)
ディーパック・チョプラ / / サンマーク
ISBN : 4763184482
スコア選択:



ゆだねるということ (下) (サンマーク文庫 E- 44)
ディーパック・チョプラ / / サンマーク
ISBN : 4763184490
スコア選択:




シンクロニシティ、シンクロデスティニィを唱えるチョプラ。

私が、心の声に従うこと、そして、それを感じていたまさしくその時に、チョプラの著書を読みたくなったこと。そして、心の声に従うことと、シンクロデスティニィを意識的に取り込むことが、まさしく、繋がっていることを感じて、ここに、またシンクロを感じる。

そして、来年の抱負は、思いついた通り、
「心が感じる正しいことを実行する」
というのが、正しいのだと実感する。


そう言えば、もうひとつ、チョプラとはシンクロがあった。
ちょうど、読みたいと思ってチョプラの別の著書を買ったとき、学校の情報誌にチョプラの言葉が引用されていた。

ああ、そうか。チョプラの言葉が、今、私に訴えかけている。


受け止めよう。今の私ができる限り。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-25 08:02 | 日々徒然

クリスマス

日本の皆さんにはメリークリスマス!
こちらでは、8時間遅れの時差があるうえ、クリスマス本番は25日なので、今日のイブは、まだ準備に大忙し・・・・。

ツリーは、今晩、子どもたちが寝静まったあとで飾り付け。明日、目覚めた子どもたちが、美しく飾られたツリーを見つける。それもクリスマス・プレゼントのひとつだから、早々と飾ることはしない。その代わり、新年あけるまで、ツリーを楽しむ。

ということで、ツリーはまだ、飾りのないもみの木状態。


その他、クリスマス準備・・・いろいろ。

b0119289_1155228.jpgツリーのオーナメントを使って、
モビール作成。
ゆらゆら揺れて、
空気の流れが見えるのが好き。
大きな星は夫作。
小さな太陽、月、星は、義父作。


b0119289_1182135.jpgツリーに飾る、
バラの花を買ってきました。
ゴージャス~。





b0119289_1211823.jpgお気に入りのワインも買い占めました。
・・・って、残り2本しか在庫がなかったの。






b0119289_1224872.jpg料理用ワインもちょっと奮発。
「美味しかったら飲めばいいし~」
って思ったんだけど、美味しくなかった。





b0119289_1241924.jpgそして、クリスマス料理の隠し味に。
ホースラディッシュとアンチョビ。
ホースラディッシュは西洋版ワサビ。
これがどんな料理になるかは、お楽しみ。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-25 01:28 | 日々徒然

バーミンガム

昨日は電車に30分ほどゆられてバーミンガムへ。

クリスマスが来る前に、ドイツのクリスマスマーケットに行かなくちゃ・・・と。

クリスマスマーケットは毎年恒例。クリスマス前1ヶ月間くらい開かれているので、毎年3回は行く。夫孝行のひとつ。(笑)

b0119289_07535.jpgドイツのパン。
日本のフワフワのパンとは程遠い、
ドイツ人のように堅いパン。





b0119289_09857.jpgこのメーカーのシュトーレンは
美味しいらしい。






b0119289_01007.jpgバーミンガムへ行った時は、
立ち寄らずにはいられない MUJI。
ラベルが日本のもの、そのままなのが、何となく嬉しかったりする。

お箸が値下げされていて、つい買ってしまいました。



b0119289_01264.jpg絶対、これを買いたかったの。
日本の消しゴム。
こっちの消しゴムは、力いっぱい消さないと消えないの。
いや、力いっぱい消しても消えないの。




b0119289_0142116.jpgそして、クリスピークリームのドーナッツ。
アメリカにいたときから中毒です。








♪♪追加♪♪

b0119289_19355998.jpgメーカーがわかるように、
シュトーレンのラベルをアップしましたーー。

クリックすると、写真、大きくなりますよ。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-22 00:23 | 日々徒然

終わった

メインレッスン、終わりました~~。
この、なんとも言えない解放感・・・・・・・と、脱力感。

こんな時に、料理なんて、したくない。

で、ふと思いついたのが、生春巻き。
この間のパーティでライスペーパーをもらったの♪

包むの面倒だから、「手巻き生春巻き」・・・ってことで。(汗)

ダイニングテーブルの真中には、大皿に、トマト、きゅうり、コリアンダー、とりそぼろを並べ、その横には熱湯の入ったガラスのボウル。

自分でライスペーパーをお湯にひたして、自分で巻いて食べるのよ。
好きな具が選べていいでしょ。

ソースは、スウィート・チリ・ソースとスウィート・ソイ・ソースの2種類。



ふふ。
楽チンで、美味しかった。

でも、
「面倒臭い」
「巻いてる間に、お腹減っちゃう」
だそうな。

でも、美味しかったので、またやりましょ。
もちろん「手巻き」で。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-19 07:17 | 日々徒然

ラストスパート

何でかなあ。

私は、昔っからラストスパートに弱い。最後の最後で踏ん張る力がない。スタミナ不足。

テスト直前の徹夜とか、絶対ダメなタイプ。

それを知っているから、仕事でも何でも前もって計画立てて、直前で頑張る必要がないようにしている。


前々から頑張っているから、最後までスタミナが持たないのか?
単に、体力不足なのか。(はい、自覚してます)
それとも、根性が足りないのか。(認めたくない)


何にせよ、メインレッスン最終日を明日に控え、もう、何にも考えられない。
力、使い果たした。


もう、だめーーー。


私とは正反対なのが、うちの夫。
計画性などまるでなし。直前になって寝ずに仕上げるタイプ。
でも、その直前は怖くて近づけないくらい殺気立ったもの凄いパワーが出るの。
しかも、仕上がりは超完璧。さすがドイツ人。



ラストスパートに強くなるには、どうしたらいいんだろう。
夫ほど、極端にはなりたくないけれど。
[PR]
by chamokayo | 2007-12-18 06:48 | 日々徒然


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

お気に入りブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
+++ La vida ...
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧