「ほっ」と。キャンペーン

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

初春

ちょっと早いですが、初春の雰囲気をお届けします。


b0119289_5371913.jpg


校庭に咲いていました。
今日の最高気温1℃なんだけどね。(苦笑)

もうひとつ。


b0119289_5392690.jpg


小さな小さな折り鶴。
折り鶴って、ちょっとお正月アイテムっぽいかな、と。
お菓子の包装紙で作ってみました。


世界中のみんなにとって、いいお正月になるといいな。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-31 05:41 | 日々徒然

GP

GP(ホームドクター)変えました。

今までのGPは、イギリスに引っ越してきて右も左も分からない頃に登録したところ。当時、車もなくて、一番近い、徒歩で行ける所を選んだのでした。

ところが、予約を取ろうにも電話はつながらないし、やっと予約をとってドクターに会っても、さんざん待たされた上に、ドクターはろくに患者を診ようともしない。話を聞いて患者を実際にみること数分でしょうか。数秒かもしれない。それで、あとはコンピュータに向かって記録をとったりするだけ。ドクターの部屋にいるのなんてせいぜい5分。その結果、診断は誤診が多いし、処方された薬は納得いかないし。ドクターとの会話も、人間と人間とのコミュニケーションじゃなくて、機会と会話しているみたい。

イギリスの公的医療ってこんなもんなのか、と、がっくり。

しばらくして、少し離れた所に人智学医療のGPがいることを知り、その時、ちょうど医者に行く必要のあった夫だけGPを変更。他の家族は、とりあえずそのまま。

で、今回、長男が中耳炎になって、いつものGPに行ったのだけど、毎度のことながら、ろくに患者を見もせずに、毒かと思われるような強い抗生物質を処方されました。

こりゃだめだ。

というわけで、人智学医療のドクターに3人まとめて登録。


で、今日は長男の予約に、家族4人で行ってきました。


何しろ、このドクターは学校の父兄でもあり、顔なじみなのです。それだけで、医者と患者だけの繋がりではない、人間としての繋がりが既にあります。

ドクターは長男の様子をじっくり見てくれて、何が一番良い方法か、親の意見を聞きながら考えてくれました。それから、このホリデーシーズンのことも考慮して、地元ですぐに手に入りそうな薬を処方してくれました。ホメオパシーのレメディと弱い抗生物質の両方。いざというときのために。

結局、診察は30分ほど続きました。
これこそ、病人を診る医者の態度ってものよね。患者に何が必要なのか、ちゃんと考えてくれる医者。それが当たり前の医者の姿であるはずなのだけど、悲しいことに、そういう医者ってなかなか出会えない現状。


GPってNHS(国の医療システム)だから、普通は、時間制限や、処理の手順など融通がきかないことが多いのだけど、長男を見てもらったついでに夫の薬も処方してもらいました。夫の分は予約していなかったから、普通のGPだったら、長男しかみてもらえないところでしたが。


GPに行く前、とりあえず、私がホメオパシーのレメディを選んで長男に飲ませていました。今回ドクターが処方してくれた薬も同じもの。ほほ。私の選択もなかなかじゃない。

でも、ポテンシーは下げたし、もっと頻繁に飲ませないといけないということで、ドクターの指示を守ってレメディーをあげています。

信用できる医者だから、彼の指示は聞く気になります。



このクリニックは、他にも何人ものドクターがいて、もちろん他の人たちはメインストリームの医者。でも、他の医者もナースも受付も親切だし、クリニックの雰囲気も温かみがあるんです。

ああ。GPでもこれだけ違うんだなあ。

病院に行った甲斐があったわ。
、、、って、イギリスに来て初めて、思いました。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-31 00:56 | 日々徒然

クリスマス

クリスマスですね。

我が家では24日にクリスマスツリーを飾りつけ、お正月明けのThree kings dayにツリーを片付けます。日本では、クリスマスが終わればすぐにお正月。でも、我が家ではずっとクリスマスです♪

ということで、クリスマス当日は過ぎてしまったけれど・・・、

メリークリスマス!
皆さんにとって、心穏やかなクリスマス、お正月になりますように。




さて。近況です。

学期末に風邪をこじらせた長男、中耳炎を併発しました。
それも落ち着いた頃に、学校もおしまい。

で、冬休みの初日、夫が寝込みました。
3日間、ベッドから起き上がる力もなく、熱が上がったり下がったり。
熱があるときには、顔面蒼白で、眠っているというより意識を失っているような状態。
とにかく酷い風邪で、本人曰く「過去最悪」。
今では、起き上がることができるようになりましたが、体のあちこちに症状が出て、苦しんでいます。

で、夫が起き上がれるようになったころ、長男の風邪、再発。
中耳炎も再発。
微熱を出しながら、ボーっとして、寝ています。


今流行りの風邪は、再発するのが特徴らしい。


というわけで、休みだっていうのに家族が病気じゃ、母、妻である私は休めません。

あああああ。

私の風邪も完治してないんだけどな。



ま、そんな中でも、恒例のクリスマスディナーは作りました。
イブの日は、サーモンのホースラディッシュクリーム添え。
クリスマス当日は、子羊の肉をアンチョビと煮込んだもの(夫担当)に、ギリシャのヨーグルトソースを添えました。

我が家の恒例クリスマス料理です。

美味しかったわ♪




それにしても、皆さん、風邪にはお気をつけくださいね。
相当、しつこい風邪ですよ。これ。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-26 14:56 | 日々徒然

週末

はあ。週末ですね。やっと。

私の風邪は、少しずつ治ってきています。ゆっくりゆっくり。

でも、私と入れ替わりで長男が寝込みました。
幼稚園に入って、初めての欠席。
熱はほとんどないのに、弱弱しくて起き上がれなくて「学校休む」って、ずっと寝込んでました。

私も同じでした。
今回の風邪で、熱はほとんど出てない。でも、動けないくらいに弱ってしまって。

幼稚園の先生の話によると、今の流行の風邪は高熱が出るらしいから、違うウィルスなのかしらね。

ドイツの義母から2週間ぶりに連絡が。
イギリスから、(私の)風邪の菌をお土産にもっていってしまったらしい。
帰国後ずっと、酷い状態で、「とんでもなく酷い風邪」だって。

はい。すみません。
お気持ち、よーーく、分かります。
私、未だに苦しんでます。(涙)



今日は、次男のクラスは次男ともう1人だけ。
長男のクラスは3人だけ。
2クラス合わせて5人だけの出席でした。

お昼に次男を迎えに行くと、先生が、
「次男君はね、話して、話して、話して、話しまくったのよ~」
との報告。いつもは静かな次男なだけに、先生は、とても嬉しげ。

いや。まあ、家では、いつも、
話して、話して、話して、話しまくっているんですけどね・・・・・・・。




明日は、Herefordまで行く予定なのだけど、大丈夫かしら。
大聖堂でメサイアの大合唱があるので聴きにいきます。
家族全員、元気になりますように。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-13 05:58 | 日々徒然

手を使う仕事

風邪も随分楽になりました。
昨日は起き上がれるようになって、無理しないようにしながら栄養とるように心がけて。
今日は、咳がたまに発作のように起きます。その時は涙流しながらゴホゴホし続けるのですが、その間隔が長くなってきたので、随分楽。

なので、締め切りも近づいているクリスマスオーナメントの作成のお手伝い。

前にも書いたけど、私は、彫金に関してはド素人。でも、夫が教えてくれた事は、その場ですぐに習得して、夫が求める質の仕事をスイスイとこなす。


「素晴らしいアシスタントだ!」
って、夫も大喜びです。

そう。
私、昔から、手先の器用なことだけは自信があったの。



夫が言います。
「ジュエリーアーティストになれるよ」

はっはっは。ならないわよ。
そんなことしたって生きてけないじゃん。

・・・っていうのも本音だけど、
アーティストになるような才能なんかないのも自覚してるし、なりたいとも思わない。

私は昔から、役に立つものを作ることが好きだった。
美しいアートを自分の手で作り出すことは素敵なことだけど、それは、私のしたいことじゃない。
私は、実際に使えて役に立つもの、必要なものをを作り出したいの。



何だかねえ、人生中間地点の今ごろになって思うわけです。

この手先の器用さを使って仕事をしたい。
この手を使うことが、私にとって一番社会に貢献できることなんじゃないか・・・って。




教師の仕事を辞めて、次にやりたいと思っていた仕事が、それにピッタリだと気づいたとき、人生のパズルの一部分が完成して、光が見えた。

でも・・・、パズルのピースは、まだまだ沢山あるんだな。
どうやって、このパズルを解いていこう・・・
って、体調悪くなって、気弱になって、諦めたい気分になったりしてました。

長い道のり。
こういう悩みは、この先何度も訪れて、それを1つ1つ乗り越えていって、初めて目標が達成できる。


さて、私はどこまで頑張れるでしょうか。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-11 07:49 | 手作り

また、まだ

また、というか、まだ、というか。

週末から、また、寝込みました。
3週間以上続く咳。まだ、治りません。
熱はないのだけど、まともに歩けないくらいになってしまって。
2日間、子どもたちの様子をみながら、ベッドに倒れこんでいました。

頭はモウロウとしているのだけど、頭のなかでは色んなこと、心配事やストレスのことが、グルグルとめぐり、休んでいるのに休んでいないような状況で。



今日は、起き上がれます。
でも、午前中、子どもたちがいない間は、体の復活のため、のんびりすることにしました。



ふう。


ストレスの原因の一つ・・・、それは留学生。


とってもいい子なのです。
本当に、とっても、とっても、いい子なのですよ。


でも、他人が家の中に常にいること、プライベートな空間をシェアしているということは、意識している以上にストレスなのですよね。去年の体験から、それは分かっているつもりでしたが、我慢の限界まできてしまいました。

家が学校の敷地内にあるおかげで、友達が入り浸りになっていたり。毎日のように、午前様の帰宅だったり、無断外泊したり。

もう、だめだぁ。
こんなの1年間続けられないーーーー。
心の休まる時間と空間が欲しいーーーーーーーー。

と、ストレス爆発しそうになっていたところ、留学生が今学期限りで家から出て行くことに決まりました。

何でも、実家の経済事情が悪化したとかで、生活費をきりつめないことには留学生活を続けられないとのこと。我が家にステイしていると賄いつきなので高くなるから、賄いなしのところに間借りすれば、生活費が切り詰められる・・・という算段。

私が彼女の面倒を見ているのは、完全無償労働だし、彼女の食費の見積もり週£20は低すぎる(彼女は週£40分食べている)から、実際のところ生活費を浮かせるのはほとんど無理なのが簡単に予測できるのですが、まあ、自分でやってみるのもいい経験だろうと思い、引越しすることに賛成しました。

・・・心の中で、ばんざーーーい、と小躍りしていたのは内緒です。(笑)





ということで、留学生との暮らしもあと9日。
カウントダウンに入りました。(笑)



留学生がいなくなったら、ずるずる引きずっていたこの風邪も、たちどころに治ったりして。(笑)
(近頃、ちょっと意地悪な私です。)
[PR]
by chamokayo | 2008-12-09 18:59 | 日々徒然

母さんが夜なべをして♪

手袋編みました。
夜なべはしてないけど、編んでる間中、歌が頭の中をまわってた♪

b0119289_705912.jpg

b0119289_713424.jpg


マフラーと帽子とセットです。
写真の都合で色が違うけど、実物は、下の写真みたいに青いの。
手袋は首から下がってます。



クリスマスの近づいてきたので、毎年恒例のトランスペアレント・スターつくり。

b0119289_743768.jpg


天気悪くて、写真もきれいにとれないわ。

でも、もう1つの星の写真をとりに玄関に行ったら、

b0119289_753637.jpg


虹、発見!
すごく大きいの!!

子どもたちを連れて、外に飛び出したら・・・、

b0119289_763671.jpg


二重の虹でした。
わーい。何かいいことあるかな。

皆にも、いいこと、ありますように♪
[PR]
by chamokayo | 2008-12-06 07:21 | 手作り

週間報告

すっかり週に1回のアップデートになっている週間報告ブログです。

先週行われたエキシビション。盛況で、オーダーもいただきました。
ありがたいことです。

で、オーダーが入ったと言うことは・・・・、生産しなくてはいけません。
・・・ということで、夫も私もこの週末は生産活動にてんてこまい。

私は彫金部門はド素人。でも、手先の器用さには自信があります。
ということで、初挑戦ながら、ジュエリー用の糸鋸で真鍮や銅の板をガリガリガリガリガリガリ・・・・と。

「初めてにしてはたいしたもんだ」
という夫の賛辞に気を良くし、ガリガリガリガリガリガリ・・・。


夫の半分くらいのスピードでしょうか。
いや、4分の1?? ・・・10分の1かもしれない。 (笑)



4時間くらいで、シュタイナーのクリスマスツリーのオーナメントをいくつか切りました。
そのたった4時間くらいの間で、ノコギリの刃を20本は壊したでしょうか。(爆)


でもね、ジュエリー用のノコギリの刃は1ミリもないくらいの細いものなんです。
ちょっとした角度の違いとかで、簡単にブチッ・・・・と。(汗)
新しい刃をセットして、テンションをかけるためにネジで刃を引っ張るのだけど、テンションかかりすぎただけで、ブチッ。(汗)
すぐに、刃が鈍くなってくるので、それを無理して使いつづけていると、ブチッ。(汗)

労働の最中、子どもたちは周りで遊んでいるので、
「マミィ~」
と言われただけで、ブチッ。(汗)

「あ、また壊したのぉ!?」

ブチッ。(違う意味で)







まあ、それでも、ちゃんとアシスタントとして役にたった(と思う)し、何しろ、私が一緒に働いていると夫の生産性が高まるんです。一緒に働くと、夫もハッピーです。

それにしても、このノコギリ引きの作業、瞑想的です。
心の中に邪念が入ると、ブチッ・・・・と切れます。
ただただ無心で引いていると、リズミカルなガリガリという音とともに、綺麗に切れていく。

ああ、近頃の私、忙しさにかまけてメディテーションもしてないし、邪念ばかりだわ。

そんなことに気づいて、瞑想の境地でノコギリを引くようにしていました。



はあ。
まだまだ仙人にはなれそうもありません。いえ、なるつもりはありませんが。







そんなかんなのこの週末。
体の調子は、まだ悪く、咳と喉の痛みが。
1週間前に、全く声が出なかったことを思えば、まだマシなのですが、咳が2週間も続いているし、咳とともに血をはいていたらしく、枕が血で汚れていたし。
でも、この咳と喉を除けば、体はいたって元気なのですよ。


今日は、学校のアドベント・ガーデン。
クリスマスまでのアドベント週間の初めに行われる、小さな子どもたちのフェスティバル。
わが息子達も、今年、初体験です。

アドベントのスパイラルを、キャンドルを持って1人でゆっくりと歩く息子達を見ながら、あまりの美しさに目がうるうる。

ほんと、子どもって美しいね。
世界って美しいね。

世界の美しさを感じさせてくれるシュタイナー教育、大好き。
[PR]
by chamokayo | 2008-12-01 04:34 | 日々徒然


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

お気に入りブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
+++ La vida ...
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

人気ジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧