<   2009年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

アドベント・スパイラル

クリスマス4週前。
アドベントの第一週になりました。

シュタイナー学校ではアドベント第一週目にアドベントスパイラルを作ります。

b0119289_6232646.jpg


松の針をスパイラル状に並べ、
スパイラルの中央部に大きなロウソク。

子どもがスパイラルの外から、
りんごロウソク(りんごにロウソクを立てたもの)を持って歩いて行って、
真ん中までたどり着くと、大きなロウソクから火をもらい、
今度は外へ向かって歩き出します。

適当なところで子どもは、
りんごロウソクを松の針のスパイラルの上に置いて、歩いて出てきます。

それを、一人一人の子どもがするのです。


このスパイラルの意味は、実は↓

b0119289_6235641.jpg


星座の蟹座のサインにある。

とルドルフ・シュタイナーは、
「クリスマスとその意味」というレクチャーで語っています。


つづきはまた後日。


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-30 06:24 | シュタイナー

嬉しいメール♪

今日、嬉しいメールが届きました。

夫がずっと「話さなきゃ」って思ってた相手に、
今朝メールして、2時間も経たないうちに返って来た返事。

思っていた以上に、色よいお返事でした。

ずっと夫は、言い出せなくて、うじうじと、悩んでいたんです。
言い出すチャンスは今まで何度もあったんだけど、
言い出せなくて、もう2か月近く。

そろそろ、きっちりと片をつけなきゃいけない時期。

今朝、未だに
「何て言って切り出していいのか分からない」
なんて言ってる夫に、
「いいじゃない。メールで一言、話がしたいから時間を作ってくれ、ってそれだけ伝えればいいのよ。そうしたら、会話が始まるから。」
それでもうじうじしている夫に
「はいっ!! 今すぐに(デスクに)行って一行書いて送信しちゃいなさい」
って。


お昼休みにメールをチェックして、返事を読んで、目がうるうるの夫。
私も感激のメッセージでした♪



私たちの可能性が広がります。
ふふ。

具体的なことは、おいおいと発表させてくださいね。
e-waldorfにもVosscinationにも関係のあるコトです。




そうそう、その後、買い物に行きました。
合計金額£17.02だったんです。
合計金額を見て£20紙幣を出して、私が、
「あ、2p (2ペンス) 出すわ♪」
って言ったら、
「いいよ。気にしないで」
って、£3のおつりをくれました。

たった2p(1円ちょっと)なんだけど、何だか嬉しくて。

嬉しいときは、こんな小さなことも嬉しいのです。

こんな小さなことにも感謝できて、笑顔になってしまうのが、また嬉しい♪



美しい世界と明るい未来に乾杯♪
どうもありがとう♪


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-26 23:50

教育と教養セミナー in London

英国国際教育研究所のイベントで「教育と教養セミナー」というのがあるそうです。

ロンドンで、参加者無料。

GCSE/AS.Aレベル日本語試験の概要
政権交替で教育はどう変わるか(対談)

という内容だそうですが。
(情報は補習校から回ってきました。)



セミナーの開催地:ルドルフ・シュタイナー・ハウス

・・・・・・・・・・・・・・・・・。


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村

 
[PR]
by chamokayo | 2009-11-25 04:16 | イギリス

血液型診断

mixiのアプリで血液型診断。
b0119289_2223932.jpg



喧嘩はあまりしませんが、
「おまえと言い合いをしたら敵うヤツはいない。」
と言われたことがあります。(汗)


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-25 02:23

展覧会です♪

今週末は、
VOSSCINATION
キリアン・フォスのクリスマスデコレーションと、
ミヒャエル・フォスのスカルプチャーなどを集めた展覧会。

明日は、義父ミヒャエルがドイツへ戻ります。
お客様がいるのはホスト役としては大変だけど、
おじいちゃんと一杯遊んでもらえて息子達は大喜びです。

やっぱり男の子達には、おじいちゃんがいい遊び相手になりますね。

この展覧会。
ご好評にお答えして、12月にもう一度開催する予定です。

それから、クリスマスデコレーション。
お買い求めやすいように、分割払いの注文を設定しました。
毎月のお支払いを12か月続けると、
来年のクリスマスには、セットが完成する!・・・というシステム♪

どうぞ、こちらをご覧下さい。




↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-23 21:35 | VOSSCINATION

君のためなら千回でも

映画「君のためなら千回でも DVD」がとても良かったので、
原作本「The Kite Runner」を読みました。

ご多分に漏れず、やっぱり原作本の方が映画よりいい。

原作にあった、
アメリカ移民局の冷たい対応のシーンなんかは、
映画では全面省略。

映画で見て、不思議だったんです。
こうもすんなりと、アフガニスタンの子どもがアメリカに移住できるのか?・・・って。

あと、タリバンの残酷なシーンは、
本で読む方が、タリバンの非情さが伝わって来ました。


ぜひ、本を読んでみて下さい。お勧めです。

↓↓日本語翻訳版↓↓
君のためなら千回でも(上巻) (ハヤカワepi文庫)
君のためなら千回でも(下巻) (ハヤカワepi文庫)



↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-19 23:09 |

編み棒

友達がしているのを見たのでしょう。
長男が「編み物をしたい」と言い出しました。


はじめての編み物・・・と言えば、
自分で自分の編み棒を作るところから始めなければ。


編み棒を作るには、
ホームセンターやクラフト材のお店で売っている丸材を使うのが簡単なのですが、
私自身、編み物をする立場として、
編み棒は竹製じゃなくちゃ!!
というこだわりがあります。

竹の編み棒が一番滑りがよくて、強くてフレキシブル。

とは言え、編み棒を作るような竹など、イギリスには生えてません。



だから、竹のお箸を使いました。
家にあったのが、四角いお箸だったので、角を切り出しナイフで落とし、
適度な長さに切りそろえ、
先端もナイフで鉛筆を削る要領で形を整え、
それから先端の形を調整しながら全体にサンドペーパーをかけます。

指先で全体を触ってみて、
凹凸や引っかかりがないかを調べながら、
注意深く入念にペーパーをかけます。

その後は、ビーズワックス(蜜蝋のワックス)で表面を保護。

b0119289_28810.jpg


後ろの部分に、木のビーズをつけようと思いつつ、
ちょうどいい大きさのビーズが見つからず、そのまま、編み物、始めちゃいました。

まだまだ、長男にはちょっと難しいみたいで、
すぐに他事に気が向いてしまうようですが。

まあ、いいでしょう。



↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-18 21:25 | シュタイナー

ランタン

子供達が幼稚園で作って来たランタン。

b0119289_19243672.jpg


キャンドルの光を灯すと・・・、

b0119289_19245712.jpg


暗い季節に光を。
(イギリスでは、4時過ぎにはもう暗いのです。)



↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-17 19:26

展覧会

今週土曜日は、エルムフィールド・シュタイナー学校のアドベント・フェアです。

それに合わせて、
人智学的クリスマス・オーナメントやキャンドルホルダーと、
義父ミヒャエル・フォスの作品の展覧会を行います。

場所は、エルムフィールドのコーチハウス。
(我が家です。)

b0119289_23313833.jpg

        ミヒャエル・フォス作 レリーフ↑



フェアのついでにどうぞお越し下さい。

というか、展覧会のついでにフェアもどうぞ。(笑)




イギリスまでお越しになれない方は、ウェブサイトへどうぞ〜♪




というわけで、義父が明日ドイツからやってきます♪
あーーー、準備しなきゃ〜。(汗)


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-16 23:35

Rich Dad, Poor Dad

絶対読んでやるもんか!
と思っていた本を読みました。

これ。
"Rich Dad, Poor Dad"

日本語翻訳版はこれ。
金持ち父さん貧乏父さん

Mixiで知らない人の足跡がついてたりするのを辿ってみると、
この本を読んで感化された人の、
ネットビジネス系の足跡だったりすることが多かったから、
「絶対読むもんか!」
って思ってたのね。

でも、これだけ多くの人が、
「目からウロコ」
などと言っている本だから、まあ、読んでみようかという気になりまして。
読んでから自分で判断すればいいしね。

という訳で、読みました。

目からウロコ、ってことは無かったけれど、
私もそれなりに感じていたことで、自分ではうまく言えなかったことを、
うまく言葉で表現してくれて、気持ちよかった。

これを読んで、
不動産や株などの投資をする気にはならなかったけれど、
自分の教育や学びに投資することで、
自分の知識や能力という「資産」を増やしていくことについて、
とっても励みになりました。

それから、この本読んで、
物質欲や購買欲を満たすだけの買い物をするの、
本当にばかばかしい気分になりました。

もともと、物欲はあまりなくて、ほとんど無駄遣いをしないのだけど、更に。

そう言う意味で、
「消費」に対する考えを、うまく転化してくれた本だと思います。




夫は、かなーーり、この本、楽しんでました。


お金をポジティブにとらえられる人は、この本、好きだと思います。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2009-11-15 08:47 |


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

フォロー中のブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
山のうえから
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧