<   2010年 10月 ( 9 )   > この月の画像一覧

色鉛筆ロール

長男の小学校入学の時に、
クレヨンロールを作りました。

シュトックマーのブロッククレヨンと、
スティッククレヨンが12個ずつ入るもの。

薄いブルーデニム地に、
名前を刺繍して、
黄色系の刺繍糸を三つ編みにしたものを縫い付けて。

ハーフターム休暇明けには、
クレヨンだけでなく色鉛筆も使うとのことで、
「色鉛筆ロール」を作りました。

b0119289_1859347.jpg


クレヨンロールとお揃いのブルーデニム。
刺繍糸の色を変えて、名前を刺繍。

三つ編みの色は、長男が選びました。

前回のクレヨンロールで気に入らなかったのは、
クレヨンの仕切りになるステッチが、
表に出る作り方だったということ。

その表に出るのも、デザインの一部になるように、
わざと山吹色のミシン糸を使って縫ったのですが、
やっぱり、縫い目が出ない方が、私は好きだなあ〜。

・・・ということで、
縫い目が出ないような作り方に変更。

b0119289_18585595.jpg


そして、前は内側もデニムにしたのだけど、
今回は、生成りのシルク地にしました。

一部始終を観察していて、
横から、あーだ、こーだと、注文の多い長男。

出来上がりには、かなりご満悦の様子です。

明日、ハーフターム休暇明け、
ご自慢の色鉛筆ロールを持って登校です♪




*******
b0119289_1964487.jpg

オンライン・ワークショップ
世界のどこにいてもシュタイナー教育が取り入れられます♪


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-31 19:08 | 手作り

busy traffic

交通渋滞・・・とまではいかないけれど、
いつも行き来が激しい。




b0119289_19124423.jpg


我が家の上空。




b0119289_1913913.jpg


これは、ヨーロッパ大陸⇆北米の路線。


これに北欧⇆スペインの路線が加わると、空がチェックになるのです。




オンラインでオイリュトミーにフォルメン、粘土造形、手仕事♪
シュタイナーの学びを、簡単に家庭に取り入れられます♪
e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-27 19:15 | 日々徒然

リラックス+メンテナンス

何となくリラックスしてます。

スタートして20日ほどたった
e-waldorf inspiration オンラインワークショップ
少し要領がつかめてきたというか、
波に乗れてきたのでしょうか。

最初は、自分で決めた締め切りに追われ、
お尻たたかれながら走る馬車馬のようでした。(笑)

でも、ちょっと余裕が出てきた感じ。

文章を書いたり、写真撮影したり、それをネットにアップしたり・・・
・・・っていうのはいつもやってることだけど、
ビデオを撮影して、音を録音して、それを編集して
・・・っていうのは初めての体験なので、
手探りしながら、あれこれ試しつつの作業なのです。(←夫担当ね)


気持ちも楽になって、リラックスできるようになってきて、
もちろん、私は、これをボランティアではなく、仕事としてやっているので、
利益を上げないと続けていけないし、
生活も成り立っていかないので、
ある意味、焦りとかもあるんですけどね。

何となく、そんな焦りからも、少し解放されてきた気がします。

焦ったら、焦っただけのものが自分に帰ってくる。

過程を楽しんで、仕事を楽しんで、いい作品をお届けすれば、
それに見合うものが、帰ってくる。

私が幸せでいれば、
幸せが私のもとにくる。

すべて巡りめぐっているんですから。

すべて、自分が引き起こしているんですから。


とか、頭で思い込みすぎると、
肩に力が入り過ぎちゃって、逆に、肩に力入れなきゃいけない状況に陥るし。



でも、



いいんだ。
リラックスしていけばいいんだ〜〜。

・・・って、
心にストンと腑に落ちた瞬間があって、
なんだかすっきりした気分になっている今日この頃です。


今日から、ハーフターム休暇。


このハーフターム休暇
(学校が休みなだけで、私たちは働いてますが)
テーマは「メンテナンス」です。

引っ越ししてから、過労の愛車アストラくんも、
ガレージへメンテナンスに。

私も、家族も病院へ行って、体のメンテナンス。
何より、まずは、風邪治さなきゃ。


とにかく、すっきりしようと思います。
休暇中に、次のワークショップ、発行しますのでお楽しみに♪




e-waldorf のチラシができました♪
b0119289_1524720.jpg


お友達やお店、幼稚園や学校など、
チラシを配って下さる方、大募集中。
どうぞ、kayo(at)e-waldorf.com までメッセージください。





↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-23 03:24 | 日々徒然

WS3「編み棒作り」発行しました

新しいWS発行のお知らせです。

b0119289_2019100.jpg


b0119289_201381.jpg



ハンドワーク(手仕事)の第一弾「編み棒を作る」ワークショップです。
小学校1年生で編み物を習う前に、自分の道具を自分で作ることから始めます。

道具って、当たり前のように使っていますが、
当然、最初は何もなかったんですよね。

古代の人たちが、作業を少しでも効率よくできるようにと、
生活の作業の中から道具が生まれて来ました。

道具を使わず指だけで編む、「指編み」を、シュタイナー幼稚園でしますね。

古代の人も、指編みすることから編み物を始め、
「指編み」だけでできることには限りがあり、
「もっと大きなものを作りたい」
「もっと速く編めるようにしたい」
「平面を編みたい」
などという思うようになって、棒を使うことを思いついたのでしょう。

棒を使ってみたら、
表面が滑らかじゃないと使いにくいとか、
先が尖っているのがいい・・・とか、
使いながら、道具が改良されて研ぎ澄まされていきます。

人間の進化の最初は、そんな暮らしに密着した、
体験から生まれたもの。



人間の成長は、人間の進化と繋がっています。

人間が進化を辿ったように
子供達が育つ過程で、人間の進化の足跡を少しずつ踏みながら、
体験していくことで、
彼らは世界をもっと理解していきます。

そんな学びのひとかけら「編み棒作り」です。

作ったあと、
自分で作った道具を使う喜び、
その道具に対する愛着はひとしおです♪

お楽しみください。

ワークショップはオンラインで♪

e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ
アート・クラフト・プログラム

(会員は、今まで発行の全コンテンツをご利用いただけます。)





↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-18 20:02 | e-waldorf

ドイツのランドセル

小学校入学から1ヶ月以上経ってしまってから、
ドイツの義母から入学祝いが届きました。

b0119289_5312039.jpg


じゃーん。
あこがれの、ドイツのランドセル。

体が小さい長男、
ランドセルに背負われている状態ですが、
誇らしげです。

小学生だもんね〜。


とは言え、
イギリスのシュタイナー学校って、
1年生の間は宿題も出ないし、
もちろん教科書もないから、
学校へ持っていく教科書もノートもありません。

学校で使う「筆記具」であるクレヨンも、
学校に置きっぱなしだし〜。

ということで、
毎日、家から持っていくものは、おやつとお弁当だけ。

ランドセルに入れるものがありません。(涙)


こういうところは、
日本の学校みたいに、
ちゃんと教科書やノートがあって、
時間割を見て翌日の準備をするという
規則正しさがあるのがいいなぁ〜と思います。


学校には私物を置いていかない、とか、
そういうところ、生活面として、
後々の自分自身のオーガナイズができるかどうかという所に、
大きく関わってくると思うんだけど。



だからイギリス人ってこうなのかしら。ぶつぶつ。



***
e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ
アート・クラフト・プログラム


楽しいアート。
魂を磨くアート。
成長するためのアート。
大人と子どもで楽しみましょう。





↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-12 05:39 | 子育て

おじいちゃん孝行  イングランド体験

今日、日曜日。
午後になったら美しい青空が広がりました。

夫婦揃って、
土日返上で仕事をしていたのですが、
せっかく義父も来ていることだし・・・と、半日だけでも出かけることに。


Brockhampton にあるBrockhampton Chruch.

b0119289_5264640.jpg



この教会は、イギリスで3つしかない茅葺き屋根の教会の1つなんだそうです。

b0119289_5261892.jpg


屋根の茅も、美しく刈って模様が作ってあってなんとも美しい。
しかも、この教会の外も中も、
そしてこの村全体も、ものすごく手入れが行き届いていて綺麗なのです。

この地域の教会というと中世あたりに建てられたものが多く、
1100ADあたりに建立・・・というのがありがちですが、
このブロックハンプトン教会は異例の新しさ。

教会のまわりも、なんとも美しい。

b0119289_527127.jpg


教会の中に置いてある聖書には、
ひとつひとつ違う柄の花の刺繍がほどこされたカバーのついた聖書が。

b0119289_5283127.jpg


こんな素敵なカバー付き聖書が何十冊も積み重ねられていました。



何とこの教会をモデルにした教会が大阪にあるんですね。
ホテルモントレ グラスミア大阪の結婚式用チャペル


まあ、デザインが同じでもビルの中に建てられたチャペルと、
この緑の美しい景色が広がる教会では随分ちがうでしょうが。

これ、うちから車で10分もかからないところです。

美しい場所に住んでいると、
ビジターを喜ばせる為に遠くまで出かけなくてもいいので助かります。


この教会の後は、
町にあるWye川のほとりのパブでビールで乾杯。

川の流れを眺めながらのビール。
とても気持ちが良かった〜。

そのまま晩ご飯はそのパブで。
さすがのパブ料理。
冷凍食品のオンパレード。

これこそ、まさしくイギリスの経験・・・かもしれません。(笑)



*******

e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ
アート・クラフト・プログラム

シュタイナー教育をオープンに!
誰でも取り入れられるシュタイナー教育。
15日までディスカウント中です。





↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-11 04:58 | イギリス

嵐のさなか ドイツから義父が来た!

いや〜、もう、嵐なんです。ここのところ。

先週、義父がドイツから来ることになっていたのですが、
先々週、義父が倒れ入院。
ドクターからも「退院しても飛行機での旅はダメ」と、
ドクターストップがかかり、
今回の渡英はキャンセルすることに・・・


・・・したはずなのに・・・・、



先週火曜日、
突然、電話をかけてきた義父
「今、アムステルダム空港。乗り換えの飛行機に乗り遅れて、ブリストルに夜9時半着」
・・・って。


旅行はキャンセルのはずじゃ・・・!?



とはいえ、もう、オランダにいて、乗り換えの飛行機を待ってる義父に、
「来るな」
というわけにもいかず、
大急ぎで準備。


しかも、この家に引っ越してきてから宿泊のゲストは初めて。
ゲストルームの準備ができてません。

ベッドのフレームだけ組み立ててあって、
ゲストが来る時に、新しいマットレスを買うつもりでした。

でも、今回の旅行がキャンセルになったはずだったので、
マットレスなしのフレームだけのベッドがゲストルームに。

これを何とかしなくてはと、
骨折でろくに足が動かない夫が何とか頑張ってフレームをとりはずし、
ユーティリティ・ルームに片付ける。

次男が使っていたシングルベッドをゲストルームに運んで、
次男用に古い子ども用ベッドを引っ張り出す。

家中の掃除をして、片付けをして、大急ぎで晩ご飯を済ませ、ブリストルへ。

ブリストル空港へ行くのは初めて。
グーグルマップの道順に頼っていったら、
「あれ? 右に空港の看板が出てるけど、グーグルは左だって言ってる」
空港の看板が目に入ったときには、
右に車線変更できる状況ではなく、
グーグルの道順に従うことに。

結局、グーグルの道順は、
住宅街の道を曲がり曲がって空港へ向かう道順で、
空港への看板も全然ないし、迷いに迷って、
断念してまた高速に戻るところからやりなおし。

予定よりも1時間も遅れてしまいました。

ま、飛行機も30分遅れたので、そんなに待たせることは無かったのが幸い。



折しも、私たち、怒濤のように仕事が忙しい時でして。(汗)





いや〜、
仕事が忙しいのは好きなんですけどね、
せっかく来ている義父を遊びに連れてってあげられないのがなんとも辛い。

暇を持て余した義父は、
我が家の裏門からの通路を埋め尽くしていたブラックベリーを、全部刈り取りました。

横3m×長さ8mくらいのところが、
背の高さくらいまで全部、あの棘だらけのブラックベリーで埋め尽くされていたんです。

引っ越してきた時に、既にその状態だったので、放ってあったのですが、
義父は「やることができた!」とばかり、喜び勇んで働きはじめ、
それを見ていた息子たちが、また喜び勇んで手伝い・・・。

義父は高齢なので、
あまり体力がないのですが、
力がありあまっている息子たちが「もっとやる!」と義父を休ませてくれず、


・・・義父、相当疲れたようです。(汗)


でも、息子たちが学校へいっていて家にいない時には、
のんびりお散歩に行って、
ワイ・バリーの素敵な風景を見たり、
村の教会を見たり、
馬ににんじんをあげたり。


「どこを見ても絵はがきみたいにきれいだ!」
って、大喜び。


しかも、近くに住むアーティストと友達になって、
こんど一緒にドイツで展覧会をやるんだとかいう話にもなったり。


あと一日だけど、
Tintern Abbeyがとても素敵なので、
連れて行ってあげたいなあ〜。

とはいえ、春にもまた来ると言っているので、
そのときでも良いのですが。


というわけで、義父滞在、あと1日半。

仕事の方も、あと1日で、少しだけ楽になるはず・・・。








***
e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ
アート・クラフト・プログラム


スタート記念のディスカウント、あと5日です♪




↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-10 20:44 | 日々徒然

オンライン・ワークショップ 粘土の続き・・・

10月1日、オンライン・ワークショップ始まりました。
初日からお申し込みを頂いて嬉しいです。

しかも、早速ワークショップを受講して下さって、
感想を送って下さった方も~。


こんな良いサイトを作っていただきまして感激してます。
早速、やりたくて身近にありました紙粘土でやってみました
なるほど~とってもわかりやすいビデオです。
サークルになってのワークもすごく意味があっていいです!
(岩手県AKさま)



どうもありがとうございます。

b0119289_225512100.jpg



今月は粘土造形に狙いを定めてワークショップを展開しています。

第1回目から発展させて第2回目のエクササイズ。
(もうすぐ発行します~♪)

最初は、第1回目のエクササイズから第2回目、第3回目と、
粘土造形のエクササイズを展開していく予定でしたが、
ワークショップを創りながら、
「あ! ここには関連したフォルメンを入れると効果的!」
と、ピンと感じたので、
第3回目のエクササイズは、
第1/2回の粘土造形のワークを深めるためのフォルメンをしようと思います。

最初に告知したのと、
予定が違ってしまってごめんなさい。

学校で授業をするときでもそうですが、
自分のやっていること、クラスの様子などから、
内容を変えることがあります。

オンラインワークショップの場合は「クラス」でなく、
受講者の方々のメッセージだったり、
ネットというプレゼンテーションの方法から感じる、
現実のクラスとの差異だったり・・・するわけですけど。

でも、ただ授業計画に忠実に授業をすることよりも、
そうやってフレキシブルに授業を変えて、
よりいいものにしていくことで、授業が生きてきます。

ということで、
オンラインであっても、私の授業は生きていますよ~。

そして、受講者の方が、実際にやってみることで、
本当の意味でワークショップが生きてきます。

ぜひ、どうぞ、手を動かして、やってみてください。


*****

e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ
アート・クラフト・プログラム
展開中!


月々2000円もしない会費で、シュタイナー教育をご家庭に取り入れられます。



↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-08 22:55 | シュタイナー

オンライン・ワークショップ始動!!

いよいよ始まりました!
e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ
「アート・クラフト・プログラム」

ふ〜。間に合った〜。(笑)
まだ不備はありますし、改良すべき点も沢山ありますが。

いや、もう、沢山の方に見ていただきたいです。

自画自賛♪ (笑)


最初のプログラムは粘土造形。

粘土って地味でしょ。(爆)

シュタイナー教育っていうと、
ついぬらし絵だとか、オイリュトミーだとか、フォルメンだとか、
ちょっと珍しいものが人気がある(?)ようですが、
シュタイナー学校でする、この粘土のエクササイズは独特です。

特別なんです。

だから、ぜひ、経験してもらいたくてね。

子どもの成長のために、すごくいいのは勿論なんだけど、
とにかく、大人にとって気づきのある深い体験になると思います。

本当は、一通りのエクササイズを一気にやっちゃおうかと思いましたが、
少しずつ、生活の中にとりいれて、
エクササイズを急がずにゆっくりと体験してもらった方が、
きっと、学びが多いだろうと思って、
3回のワークショップに分けました。

今日、第1回目を発行しました。

第2回目は10月10日発行。
第3回目は10月20日発行。
そして全部終わった後に、読んで理解するエッセイを発行します。

最初に言葉で説明しちゃうと、
分かった気になっちゃうから。

体験を堪能して、少し時間を置いてから、言葉で頭で理解して欲しいから、
わざと、3回のワークショップの後にエッセイを発行します。


よろしくお願いします♪♪





e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップです。


すべてのひとにシュタイナー教育を。

そして、私からすべてのひとに、感謝を。
愛をこめて〜。








↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-10-01 05:30 | シュタイナー


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

フォロー中のブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
山のうえから
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧