<   2010年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

シュタイナー学校とメインストリームの間で

私は、シュタイナー学校とメインストリーム学校の両方に足を突っ込んでいます。

海外在住の日本人の子供達に日本のカリキュラムで教える、
日本人補習校で教えはじめたのは2009年春。

今年で2年目です。

遠い昔(笑)、日本にいた頃は、
日本国内の普通の高校で数学を教えていた私。

当時は、疑問を持ち、悩みながら、メインストリームの世界にいました。

2002年からカリフォルニアのシュタイナーカレッジへ行き、
それ以来、すっかり、人智学コミュニティにどっぷり。

そんな私でしたから、
7年振りに、人智学コミュニティの外へ足を踏み出して、
補習校へ教えに行ったときは、その違いに苦しみました。

何にせよ、こどもに何を望むのかが違う。
こどもに、どんな大人になって欲しいかとか、
どんな学びをして欲しいかとか、
・・・そんな、教育の根本になる部分が違う教育現場。


「こどものために」
と思う気持ちだけは共通しているのが救い。

でも、何がこどもの為になるのかという考えが違う。

価値観の違い。
人生観の違い。


どっちがいい、悪い・・・ではなく、
単に、違うのです。


補習校に行き出した当初は、
久しぶりに、こういうメインストリームの人たちの考えや生き方に触れて、
それにギャップを感じ、苦しんだこともありましたが、
最近は、それにも慣れてきました。

何にせよ、こどもはやっぱり可愛い。
メインストリームだってシュタイナー学校だって、
こどもはこども。
真っ直ぐに、環境をそのまま受け取って、生き、成長しているのです。




2年も経って、慣れて来たのでしょうか。
最近の私は、この意見の違う人たちと一緒に働くのも楽しんでいます。


シュタイナーのコミュニティにいるのは、
同じような考え方を共有している仲間が沢山いて、ある意味、楽です。

楽だから、
つい、そのコミュニティに篭ってしまいたくなる。

でも、社会って、違いのある様々な人間が、一緒に生きて、
その考えや生き方が、お互いに1つの織物を織りなすように繋がり合う。

だから、閉じた場所にいては何も始まらない。








最近は、メインストリームの中にいて、
私は私という、自分を持ちながら、
違う考えを持つ人たちのことを尊重することが、
自然にできるようになってきたのを感じているのです。


メインストリーム教育とシュタイナー教育。

イギリス社会と日本社会。


その間には大きな違いがあるけれど、
私は、別の場所へ行っても自分を保ちながら歩いて行けるように、
少しは成長したのかもしれない。












「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-29 12:10 | 日々徒然

inspiration 更新情報 メルマガ

e-waldorf inspiration オンライン・ワークショップ

更新情報をお届けするメルマガを作りました。

発行したワークショップの情報や、
更新情報、
活動の内容などを、
軽~くお届けしようと思います。

このメルマガを読んでいると、
ワークショップの情報がいち早く受け取れるから、
良さそうなワークショップがあったときに、1ヶ月だけ購読する!

みたいなこともできますよ。


メルマガ購読は、
e-waldorf inspirationのウェブサイトで登録できます♪




*このメルマガは、
シュタイナー教育の記事をお届けしている
e-waldorf newsletter
とは別物です〜♪


「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-29 00:04 | e-waldorf

珍客

今朝、子供達の声。
「庭に牛がいる!!!」

b0119289_0574859.jpg



笑い話じゃなく、ほんとの話でした。(笑)


前のフィールドは、牛さんたちのフィールドじゃなくて、畑。
だから牛なんて普段はいないし、フェンスもゲートもなし。


目が覚めたら、突然そこにいた牛4頭。


我が家の庭に頭を突っ込んで、
リンゴをむしゃむしゃ食べてました。

びっくり。







「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-26 01:01 | イギリス

ファンド・レイジング

シュタイナー学校は、
経済的に苦労している学校が多いです。

学費だけでは十分でないので、
ファンド・レイジングのイベントがあちらこちらで行われます。

ファンド・レイジングも色々。

ケーキを焼いて来て売るケーキ・ストールだったり、
パーティやボン・ファイヤーなどのイベントを開いて募金を集めたり。

今、私たちがいる学校は、
イギリスで唯一、政府からの資金で運営されているシュタイナー学校です。
(カリキュラムなどの、教育に関する部分は政府は関与していません)

ですから、学費はタダ。

でも、シュタイナー学校独特な教材などで、
政府が「必要でない」と判断するものには、政府からの資金が出ません。

例えば、シュトックマーの絵の具だとかね。

そりゃ、普通の学童用の絵の具よりずっと高いですけど、
この発色の良さは、シュタイナー教育には必要なんです。

そういう部分は、父兄が頑張ってファンド・レイジングをするわけです。



私たちのクラスも、
クラス代表の親が先頭に立って、どうやってお金を集めるか、計画を立てます。

私たちは1年生クラス。
これから8年間を、十分に、不自由することなく教育活動ができるよう、
十分な資金を集めたい。



そして、
私たちのファンドレイジングは、それだけではありません。

集まった基金の1/3は、
経済的に苦労している他のシュタイナー学校へまわします。

自分たちだけが良ければいいんじゃない。
私たちは恵まれていて、
政府からのお金で子供達がシュタイナー教育を受けることができる。

その恩恵を、
私たちは他の学校へもまわしていこう。



そう思うと、ファンドレイジングにも力が入ります。



がんばれ。シュタイナー学校♪



****
シュタイナー教育をすべてのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ

アート・クラフト・プログラム

ぬらし絵、粘土造形、フォルメン、手仕事、オイリュトミー
お家でできるシュタイナー教育♪



「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-19 02:20 | シュタイナー

こんな挿し絵 描いてみた 

e-waldorf inspiration オンラインワークショップは手づくりのワークショップ。

文章を書くのも私だし、ビデオも自前。
撮影して、編集して。(←夫担当)

写真ももちろん自前。

そして、所々に手描きの挿し絵があります。
これは私が文章に合わせて絵を描いています。

今日は、次のワークショップに向けてこんな絵を描きました。

ぬらし絵のためのお話を書いたのですが、
そのお話に合わせた絵です。
(子どもに絵を見せながら語る訳ではないですけどね)

b0119289_7432481.jpg









これがどんなお話なのか、
ワークショップでご覧くださいね♪








「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-17 07:47 | e-waldorf

小1クラス 編み物を教えるお手伝い♪

先月、e-waldorf のオンラインワークショップ
編み棒を作るワークショップをしましたが、
それのしばらく後で、長男のクラスで編み棒を作りました。

そして、その後、羊さんからのウールを洗ったり、
それをスパンしたりという体験をした後に、実際に編み物をスタート。


小学校1年生が編み物をしっかり覚えるまで、
結構、地道に忍耐強く教える必要があります。

簡単そうなシンプルな手順でも、すぐに間違えてしまうので、
できればマンツーマンで教えたいところ。

というわけで、
手仕事の先生からのリクエスト。

「編み物ができるお母さんは、手仕事の時間に来て子どもに教えるのを手伝って下さい。」



という訳で、私も行ってきました。
26人のクラスに、父兄のお手伝いが6人。
なんて恵まれた子供達。(笑)

それでも、つきっきりで見ていないと間違えるのです。
でも、最初ですからね。

編み物を初めて2週間。
週2回の授業だけですが、着実に子供達は編み物上手になっていきます。

忍耐強く、
子どもがコツコツ働く作業をサポート。


いや~、それにしても小学校1年生。
小さな小猿みたいで可愛いです。

先生は大変だけど、やりがいがありそう♪
子供達からもらうエネルギーと愛情も、とっても豊かに違いありません。






因に、ヘルパーとして来ていた父兄の一人はパパでした。

「シュタイナー学校卒なの?」

って聞いたら、

「いや~、違うんですよ。
息子(小2)から習ってね。
やり出したらすごくリラックスできるからはまっちゃって。
嫌なことがあって忘れたくなったりすると編み物するんですよ」

って。


いいなあ。
日本のパパもこうやって編み物できたら凄いかも。



「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-17 02:05 | シュタイナー

ぬらし絵をしよう♪

シュタイナー教育でする水彩画は、「ぬらし絵」という技法です。

言葉の通り、
ぬらした紙の上に絵の具を乗せます。

使う絵の具は透明水彩絵の具。
(学校で使うのは一般に「不透明水彩絵の具」です)

紙が濡れているので、
絵の具がひとつところに留まらず、じわ〜っとにじみます。

人間が創り出した、コントールされた絵ではなく、
人間の手の及ばない、水が作り出した、その動きが画面に表れます。

コントロールしきれないところに身を任せ、
その色の美しさに心を躍らせ、
色が動き、戯れる様を受け止め、
色が混じり合って、更に美しい色を作り出すのを観察します。


今月は、そんなぬらし絵のワークショップを2つ。
e-waldorf inspiration "オンライン・ワークショップ" で、体験していただけます。


今日、ぬらし絵をしたことがない人にも分かりやすく準備をしていただけるよう、
「ぬらし絵の準備」のページをUPしました。


「トライアル会員」で参加していただくこともできます。
お気軽にお楽しみください♪




「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-10 22:09 | e-waldorf

エコボール

洗剤はほとんど使わない私。
洗剤の代替品となると試したくなります。

先日、エコボールなるものを購入。
洗濯洗剤の代替品です。

水を汚染しないだけでなく、
この1箱で150回洗えるというから経済的。

中に洗剤代わりのものが入っているのだけど、
実際にそれが何なのか、
ウェブサイトなどの説明ではよく分からなかったので、
買わずにいました。

でも、
町のお気に入りの自然食品店にこの製品が置いてあったんです。




あのオーナーが仕入れたなら、信頼できる。

・・・と、
何の根拠も無く、勝手に信じて、買いました。(苦笑)



口コミとか、知人からの勧めによる広告/宣伝が、
未だに一番強力なのがうなずけます・・・。

単に私が単純なだけかもしれないけど。





使ってみたら、
なかなか良い。

エコな洗剤や、洗剤の代替品は、
その分洗い上がりが今イチ綺麗じゃなかったりとかするのだけど、
これは、とってもキレイに洗い上がりました。

綺麗なだけじゃなくて、
洗濯物が柔らかい。
タオルを自然乾燥させても柔らかく仕上がりました。


これで、洗剤の1/3くらいの値段。


これはなかなか良いかも。
・・・と、ちょっと嬉しい♪








「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-05 06:37 | 日々徒然

マフラー+帽子

先に編んだ帽子に合わせて、
次男のマフラー、編みました。


b0119289_1534730.jpg




うーん、可愛い。
うちの息子。(笑)


(親ばかと笑って下さいな。)




「幾何アクティビティ
~シュタイナー学校エポック授業から~」


↓↓応援のクリック、どうもありがとうございます♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村
[PR]
by chamokayo | 2010-11-01 01:54 | 手作り


イギリスからの徒然日記。プロフィールは、カテゴリ「わたし」をご覧ください。


by chamokayo

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

日々徒然
ガーデニング
料理
手作り
イギリス
幾何
シュタイナー
VOSSCINATION
e-waldorf
子育て

わたし

シュタイナー教育を学ぶための情報が詰まってます
シュタイナー教育 学びの広場

シュタイナー教育を全てのひとに
e-waldorf inspiration
オンライン・ワークショップ


シュタイナー教育教材
BOOKS.e-waldorf

e-waldorf blog
inner light


ブログランキング・にほんブログ村へ

こちらポチっとしてくださいな。↓
FC2 Blog Ranking

人気blogランキングへ



お友達リンク
ローマの眺めのいいキッチンで イギリス生活日記

フォロー中のブログ

+++ Flow*er...
ひょうたん*カメラ。
Photo Indigo...
くーまくーま2
英国からのヒーリング便り
競争のない教育と子育てを...
私的アルゼンチン徒然日記...
てづくりノオト
私を知る/シュタイナー思...
英語言の葉 ( Engl...
山のうえから
vege dining ...
DOWN TO EARTH 
気まぐれデジカメ
拝啓 イギリスにて。
cream*caramel
yamacco日記
soratonton
la medina ++...
いずみの学校 高等学園通信
いまのところWALES
My Rumbling ...
絵本とわたしとこどもたち
おはな 山の中日記 ~北...
DTE
バーミンガム素描 ~Oh...
BRIDGE いずみの学...
としくらえみの「キンダー...
マルコムの世界~MALC...
ふわふわ羊の布つくり
南沢シュタイナー子ども園...
子育てって大変?シュタイ...
さかなのしっぽ、そしてはらわた
シカゴ手芸教室
フロムザキッチン ~ロ...
ふつうの生活 ふつうのパ...

gremz

以前の記事

2012年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 01月

ライフログ


シュタイナー学校の数学読本―数学が自由なこころをはぐくむ


シュタイナー学校の算数の時間


A Beginner's Guide to Constructing the Universe: The Mathematical Archetypes of Nature, Art, and Sci


自由の哲学 (ちくま学芸文庫)


New Eyes for Plants: A Workbook for Plant Observation & Drawing (Social Ecology Series)


すごいぞ折り紙―折り紙の発想で幾何を楽しむ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧